5分でわかる!オススメコミック

まんがひとまとめ〜その2〜

湘南爆走族

バイクバトルや喧嘩、族同士の抗争等、ギャグだけでなくシリアスなストーリーもきちんとある。
暴走族・不良・ヤンキーまんがの原点とも言える作品で、後世の同ジャンルのまんがに、
現在に至るまで多大な影響を与え続けている素敵なまんが。
ハラサーと桜井コンビが大好きであります、はい!あ、あとメシムラさんも♪
吉田先生かっちょぶー。

少年アシベ

芦屋アシベとゴマフアザラシの赤ちゃんであるゴマちゃんの交流を描いたギャグまんがの4コマまんが。
今までの4コマまんがとは異なり、4コマまんがでありながらもストーリーの展開が非常に豊富で、
4コマまんがの新たな世界が見られたとされるまんが。アシベとスガオくんが微笑ましい癒されるまんが。

少年阿し部という作品で
阿し部『やらないか』
スガオ『ウホッ!いいお(ry』
とかやったら訴えられますかね??(笑)

 

モンモンモン

フル●ン、ウン●等の下ネタ満載の内容+画風の荒さが目立つまんが。
しかし、モンモンの弟モンチャックに対する素敵な兄弟愛や、
非常に強引ともいえなくもない人生を解く語録が特徴的でもある。
見た目じゃないね、まんがは!と思った作品でございます。
(いや大事だけどね!←どっちだよ!)
まんがでの台詞に感じられるセンスはブラックギャグ、
シュールさ、マニアックさで、隠れたファンも多かったりする。
単行本でしか最終話は見れない。しかもその内容はギャグまんがらしくない〆方で
新たなモンモンモンのファンを生み、これまでのファンはつの丸を見直したという。
ろくでなしブルースとのコラボのこへいじTシャツ素敵杉!

 

まだまだ多くあるのですが、今回はこれで〆まする。
次の更新の時にでも、まとめてどばっと管理人の好きなまんがあげていきますよー。

pickup

パーカーの名入れボールペン

最終更新日:2017/7/12